閉じる
  1. 企業向け タイミー運用ガイド
  2. 企業視点から見たタイミー活用方法
  3. 求人動画の重要性①
  4. 御社!育成費は明確ですか?
閉じる
閉じる
  1. 企業向け タイミー運用ガイド
  2. 企業視点から見たタイミー活用方法
  3. 求人動画の重要性①
  4. コロナ渦中で伸びる人材の見分け方
  5. 迫りくる2025年問題
  6. 新規ビジネスにECショップはいかが?
  7. 飲食店ドットコム 原稿制作の方法Vol.1「店舗登録編」
  8. 効果急上昇中!求人ボックスの利用方法
  9. 取組み易い お薦めの助成金4選
  10. 利用推奨 ハローワーク求人ネットサービス
  11. キャンペーンを有効活用し、バイトルを安く出す方法
  12. 日払い/週払いは採用に有効か?
  13. 応募課金 マイナビバイトエントリープランは利用すべき?
閉じる

人材採用育成LAB 求人/採用/育成/定着の教科書

Uber Eats配達パートナーの報酬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【Uber Eatsの配達パートナーは儲かる?】

街中でよく目にするようになった、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーさん。
自転車を懸命に漕がれている姿が目に焼き付きます!

そんな、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーさんの報酬をご説明します。
※Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、雇われているわけではなく、個人事業主として業務委託を受けるため、給料ではなく報酬です。

報酬体系を理解し、戦略を持って取り組めば、通常のアルバイトより効率よく稼ぐことも可能です。

報酬体系にミッションを組み込む事で、非常にモチベーションが高まる為、秀逸な報酬体系だと思います。

【Uber Eats配達パートナーさんの報酬】

Uber Eatsの報酬の仕組みは
基本報酬とブースト、インセンティブから成り立っています。
※報酬は、時間・地域・プロモーションによって異なります

~受け取り料金~
まずは、お店から料理を受け取った時点で、受け取り料金が報酬が発生します。受け渡し料金はエリアによって異なり、
千葉と埼玉が最も高く300円
東京が265円
横浜・川崎が250円
そのほかのエリアが215円です。
この受け取り料金は、万が一購入者に渡せなくても必ずもらえます。

~受け渡し料金~
注文した購入者のもとへ届けて、料理を受け渡した時点でもらえる報酬です。
こちらは万が一注文者に出会えず、受け渡せなかった場合はもらえません。
受け渡し料金は
埼玉と千葉で170円
東京で125円
横浜・川崎で120円
そのほかのエリアが105円です。

 ~走行距離料金~
その他に、自転車やバイクで走った距離に応じて報酬が発生。
こちら1kmあたりの報酬は
千葉と埼玉で150円
その他のエリアでは60円です。

【インセンティブ】

~ブースト~
ブーストとは、注文が多い時間帯やエリアに、より多くの配達パートナーを配置するため、基本報酬に倍率をかけるシステム。
ブーストがかかっている時は、ブーストの対象エリア内で、
上記の基本報酬の合計金額にブーストの倍率をかけた金額が支払われます。
ブーストは1.1倍から発生します。時として、1.5倍や2倍近い倍率になることもあり、とても効率よく稼げます。

~クエスト~
クエストとは、それぞれの配達パートナーにUber Eatsから発動されるミッション。例えば「2時間以内に3回配達完了で400円」等のミッションが、配達パートナーそれぞれに発動されます。
この条件を達成すると得られるのが、クエストの報酬です。

~ピーク料金~
ピーク料金とは、特に注文が多く発生する時間帯に、注文の多いエリア内で配達をするともらえる追加の報酬。
ピーク料金のエリア内で配達を行うと、100円から200円、時にはそれ以上の追加報酬が発生します。

【まとめ】

如何でしたでしょうか?
仕組みを理解し、戦略を立ててお仕事が出来る為、やりがいを感じる機会が多いお仕事です。
また、コロナ自粛の最中、飲食店舗の救世主的な存在でもあり、多くの方に喜ばれる社会的貢献度合いも高いお仕事です。
是非、スキマ時間で働ける、Uber Eatsの配達パートナーにご登録されては如何でしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おすすめ記事

  1. 企業向け タイミー運用ガイド
  2. 企業視点から見たタイミー活用方法
  3. 求人動画の重要性①
  4. 御社!育成費は明確ですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 難局で伸びる人材の特徴を考えよう!コロナ感染症により、劇的な変化と売上不振に多くの会社が見舞…
  2. 2025年問題とは?皆さんは、2025年問題をご存じでしょうか?2025年には、国民の4人に…
  3. コロナ自粛中にYahoo出店!2020年3月下旬から日に日に状況が悪化する業績。弊社も最初は…
ビッグローブ光
ヒトサラ
ページ上部へ戻る